決済システムの技術支援サイト「デベロッパーコンソール」の開設について
~ 豊富な導入実績と蓄積されたノウハウを掲載し、
決済システムの開発工数削減をサポート~

2012年3月16日
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBPS)は、本日より、オンラインビジネスのシステム開発者向けに技術支援サイト「デベロッパーコンソール(http://developer.sbpayment.jp)」を開設いたします。

「デベロッパーコンソール」は、これまでSBPSが提供してきた約15,000加盟店の決済ソリューションの実績をもとに蓄積したシステム構築の事例やノウハウなどをご紹介する、システム開発担当者さまのためのサイトです。専用のサイトから会員登録していただければ、SBPSの決済サービスをご利用いただいていない事業者さまでも無料でご利用いただけます。

オンラインビジネスの運営においてはサービスに合った決済システムの導入が非常に重要な要素になります。「デベロッパーコンソール」は、決済システムとサービスサイトを連携させるための具体的な方法や、システム構築に必要な技術情報や事例を多数掲載しており、サイト内の検索機能やFAQを活用すれば、目的に合った事例を簡単に見つけることができます。また、初めてサービスサイトを立ち上げる事業者さまにも、わかりやすい内容で決済システムの導入についてご理解いただけます。さらに、サンプルコードを利用したトライアルツールも用意していますので、SBPSの決済システムとの連携や動作などについても、サイト内の環境を使って確認していただくことが可能です。

今後は「デベロッパーコンソール」に掲載されているシステム構築のノウハウを利用することで、決済システムと自社システムとの連携に必要なシステム開発の作業工数が削減されるので、オンライン事業者さまは拡大するスマートフォンのオンラインビジネス市場に対応したスピーディーなサービス開発に一層注力していただくことが可能になります。

「デベロッパーコンソール」について

「デベロッパーコンソール」は、下記専用サイトから会員登録してご利用いただけます。
http://developer.sbpayment.jp

  • 簡単な情報を入力していただくだけで登録は完了します。
  • SBPSの決済サービスを導入していない事業者さまでもご利用いただけます。

「デベロッパーコンソール」の掲載内容について

豊富な事例や目的に合った最新ソリューションに素早くアクセス
トップページには常に最新情報を掲載し、最新のソリューションにすぐアクセスしていただけます。「検索機能」を搭載し、事業者さまの目的に合った決済のシステム連携モデルを一括検索できます。また、SBPSのシステム開発のナレッジよりピックアップした「FAQ」をご用意しています。開発に特化した「FAQ」を参考にすることで、スピーディーな開発を支援いたします。

サンプルコード、サンドボックス機能の提供
各ソリューションの「サンプルコード」をAPIごとに出力することが可能です。「サンドボックス」機能とも連動しており、「サンプルコード」を使って簡単にSBPSのデモ環境へ接続試験を行うことができます。

  • API:あるサービスをほかでも利用できるようにプログラムを連携させること
  • サンドボックス:保護された領域内でプログラムを動作させることで、その外へ悪影響が及ぶのを防止するセキュリティーモデル

提案モデルごとにシステム連携の「シーケンス図」をご用意
システム開発の流れが一目でわかる「シーケンス図」をご用意しています。「シーケンス図」のアイコンをクリックするだけで、「サンプルコード」や「FAQ」をピンポイントで閲覧することができます。事業者さまの求める開発部分を明確に把握できるので、スムーズに開発に取りかかれます。

会社概要

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

URL
会社名 ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
所在地 東京都港区東新橋1丁目9番2号 汐留住友ビル25階
代表者 代表取締役社長 阿多 親市
事業内容 決済代行サービス
集金代行及び企業の計算事務代行
情報・システム提供サービス
市場調査及び経営に関するコンサルティング

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社 広報部

TEL 03-6889-2130
FAX 03-6215-5264
E-mail

<「デベロッパーコンソール」に関するお問い合わせ先>

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

TEL 03-6889-2131
FAX 03-6215-5264
E-mail