BENEFIT

SBペイメントサービスでは、
社員が気持ちよく働けるような環境を構築しています。

研修

入社後に新入社員研修を実施し、決済に関する基礎知識を習得していただきます。 配属後は、定期的なフォローアップによって社員の成長をサポートしていきます。 その他、ソフトバンクユニバーシティというソフトバンクグループ全社員を対象とした研修や資格取得支援制度も用意しており、 各自のキャリア目標にあわせて、主体的に能力開発する機会が設けられています。

評価

仕事の成果や組織への貢献を評価する「貢献度評価」と、日頃の働きぶりや業務プロセスを評価する「コア能力評価」の両面から評価を実施します。 年齢や性別などの属人的な要素ではなく、担うミッション(役割)や実力に応じて、グレード(等級)が決定されます。職種ごとにミッション定義書を設け、 会社が期待するミッションや発揮してほしい力を明らかにすることで、チャレンジの方向性を示します。

表彰

PS Awardという表彰制度を実施しています。「チャレンジ」と「イノベーション」をキーワードに、売上や利益だけでなく、 チームや個人の挑戦的・独創的な取り組みを表彰する制度です。 また、互いに功績を認め、称え合うことで、社員のモチベーション向上やチャレンジ精神の醸成を実現し、新たなビジネスを生み出す原動力につながります。

育児支援

当社は、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣より次世代認定マーク「くるみん」の認定を受けております。 産前・産後休暇、育児休業だけでなく、看護休暇、キッズ休暇などの休暇制度もあり、 出産・育児のための短時間勤務やフレックス勤務など、柔軟な働き方が可能です。

社食

ソフトバンクグループ本社25階の社員食堂を利用することができます。 約1,000席の食堂には、有名飲食店の常設、著名料理人とのコラボ企画やソフトバンク完全オリジナルメニューなど 多種多様なラインナップを用意しています。期間限定のイベントも定期的に開催されています。

社内イベント

毎年、東京ドームでソフトバンクホークス応援イベント「鷹の祭典」が開催されます。 その年のテーマにちなんだユニフォームや応援グッズを持って、 グループ一丸となり盛り上がります。部署の垣根を越えて、 多くの人とコミュニケーションが取れるイベントです。

CSR

ヤフオクドームの年間指定席での野球観戦に、養護施設や介護施設に入所されている方々や少年野球チーム等に所属している青少年をご招待し、野球の素晴らしさを体感していただいています。 2017年は、3月31日~10月6日の期間に、計924席を提供いたしました。


ウェルネスセンター

産業医をはじめ専門のスタッフが社員の健康・衛生管理を行うウェルネスセンターを備えており、産業医やカウンセラーに健康面やキャリアの相談をすることができます。 併設されたマッサージルームでは、マッサージ師による施術を受けることができ、リフレッシュして仕事に臨むことができます。

福利厚生サービス

ソフトバンクグループでは、住宅購入時の優待、語学学校の学費優待等、様々な福利厚生制度を用意しております。また、株式会社ベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」に加入しており、国内外の旅行やレジャー施設の優待、レストランのクーポン等、日常で使える会員特典サービスが多数あります。