ソフトバンクカードに新サービス!企業からの支払いを
携帯電話番号で受けることができる決済サービス開始
~まずは「ハードオフグループ」で、新しい決済サービスが利用可能に~

2017年8月1日
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社

ソフトバンク株式会社とソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社は、「ソフトバンクカード」会員向けの新サービスとして、金融機関口座情報の代わりに携帯電話番号と氏名で、企業からの支払いをいつでも受けることができる決済サービスを、2017年8月2日より提供開始します。

これまで中古物品の売り渡し代金や懸賞金、謝礼金などを企業から受け取る方法は、個人の金融機関口座への振り込みが一般的でした。このたび提供開始する新決済サービスは、携帯電話番号と氏名を企業側に申告することで、「ソフトバンクカード」を通じて24時間365日※1、企業からの支払いを受けることができるようになります※2。また、支払いを受けた後は、そのまま「ソフトバンクカード」を通じて店舗やオンラインストアでの買い物などに利用できます。

新決済サービスは、まずは総合リユース大手の「ハードオフグループ」※3(運営会社:株式会社ハードオフコーポレーション)の宅配買い取りサービスで、2017年8月2日より利用できるようになります※4

なお、新決済サービスは、ソフトバンクグループの決済代行事業者であるソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社が、8月2日より企業向けに提供する「支払代行サービス」を利用して提供するサービスです。今後、ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社は、より多くの店舗やオンラインストアにて新決済サービスを利用できるよう、「支払代行サービス」の導入企業を拡充していきます。

<ハードオフグループでの利用イメージ>

ハードオフグループでの利用イメージ

※1 システムメンテナンス時間などを除きます。

※2 「ソフトバンクカード」には、「プリペイドバリュー」としてチャージされます。「プリペイドバリュー」は現金として引き出すことはできません。

※3 対象は「ハードオフ」「オフハウス」「ホビーオフ」「ガレージオフ」の直営店店舗となります。

※4 新決済サービス導入企業によりチャージされる上限金額は異なります。「ハードオフグループ」で新決済サービスを利用する場合は、上限金額は一回の支払いにつき10,000円未満となります。なお、「ハードオフグループ」の宅配買取申込書に携帯電話番号、氏名のほか、「ソフトバンクカード」以外の振込先情報などの記入が必要となります。

  • 本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社 広報担当
Tel 03-6889-2131

お客さまからのお問い合わせ先

ソフトバンクカード コールセンター
Tel 0570-882-015(有料)/IP電話・PHSから 03-6865-1127(有料)